ホーム>カフェ・ド・ウィッシュブログ>砥部焼き大使
カフェ・ド・ウィッシュブログ

砥部焼き大使

砥部焼き大使

こんにちは!
梅雨入りしましたね!
しばらく鬱陶しい日が続きますが!
四季のひとつとして、過ごして行きたいと思う今日この頃です!

さて、ウイッシュでは!
お伝えしているように、
メインの器を、「砥部焼き」を
使用しています!開店以来、カップは、元より、ランチ皿、取り皿、スープカップ、シュガーポット、灰皿等々、この砥部焼きと、共に歩んできました!
丈夫で!飽きのこない色使い、
やや重さは、あるものの、しっかりとした使い心地が、なんともいえません!また、和食だけでなく、洋食にも合う、つまり!お料理を選ばない!素晴らしい器で、私は、大好きな器です。

そんな中、先日
[砥部焼き大使]と名乗る方が来店なさり、ビックリいたしました!
その方は、ご自身でも、砥部焼きが、好きで、砥部焼きの本家本元、
愛媛県砥部町に出向いた際、
この大使という、大役を仰せつかったようです!
今まで、色々な大使と名がつく人を耳にしたり、目にしたりしましたが、まさか!まさか!
この砥部焼き大使と名乗る方がいらっしゃって、うちへ足を運んで頂き、ビックリやら、嬉しいやら!

つまり、この砥部焼きを
関東圏に広げて欲しい!
伝統的工芸品である、砥部焼きを
守ろうと、活躍なさっている方と、認識いたしました!
窯元に、行ったことのない私は、
その大使の方から、現地の様子やらを聞き、いつか行きたいという気持ちにもなり、楽しい時間を頂きました!きっと、現地にいったら、
もっと、もっと、砥部焼きの良さを知り、砥部焼きの歴史にも触れさせて頂くことと思います!
窯元には、なかなかいかれませんが!
近々、砥部焼きを使ったフランス料理の店へ訪れる予定でおります!ご報告、楽しみにしていてくださいね!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.cafedewish.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/90

ページ上部へ