ホーム>カフェ・ド・ウィッシュブログ>2017年4月

2017年4月

浜田省吾の歌に再会

浜田省吾の歌に再会

みなさん、こんにちは!
桜も散り、木々の芽が吹き始め、春本番となりました。やまぶき、さつき、つつじ、菖蒲、藤、等々、
花を楽しむには、最高な季節ではないでしょうか?
みなさんは、どんな花、木々が好きですか?

さて、音楽鑑賞から、遠ざかっていた私ですが、
ある日、お客様と話しをしていたら、浜田省吾のファンだという方と、話しが盛り上がり、昔、彼の歌を聴いていた私は、また、聴きたくなり、
最近また、聴き始めるようになりました。
とっても懐かしくなりました。特に『片思い』『君に会うまでは』
ドラマの主題歌でもあった『悲しみは雪のように』が、お気に入りです、みんなとても古い歌ですが、私にとっては、何度も何度も聴きたくなる歌です、そして、なんと言っても、彼の声が魅力的で、
なんとも言えません。ちょっとハスキーで、耳に心地よく、大好きです。ちょっとしたきっかけで、彼の歌に再会でき、口ずさむ時間が楽しみに感じる今日この頃です。

桜開花

桜開花

みなさん!こんにちは!
やっと、やっと、暖かくなりましたね!
そして、まさに真っ盛り
さくらが開花しました。
みなさんは、お花見にでかけましたか?
私は、あえて、花見にはいきませんが、毎日、毎朝晩
愛犬おーちゃんの散歩にいくたびに、新京成バスの停留所近くの弁天公園に咲いている桜に魅せられています。
桜の魅力は、たくさんあるでしょうが、なんといっても、ほのかな、ピンクの花びらが
可愛さやら、美しさ、そして健気な感じを引き出しているのではないでしょうか?そして、寒さに耐え、この季節になると、ちゃんと私達人間に
春を告げてくれる素晴らしい木です。だから、みなさんに愛されるのではないかなあと思います!そして、ちらちらと桜吹雪も、私は、好きです。そんな桜を楽しみながら、この数日過ごしたいと思います。
いつもより、上を向いて歩いているかもしれませんね!笑笑(写真の桜は、馬橋、弁天公園の桜です。)

ページ上部へ